2008年04月12日

砂漠のキャラバン

yaon.jpg
晴れたり雨降ったり忙しないですな4月。。。

とうとう近づいてまいりました約2年振り日比谷野音!!
明日4/13の日曜日から一般チケットが発売されます。
まだ残念ながら手に入れてない方がいましたら是非、お早めに!!!

これまた前回の野音とも先日のBLITZとも違う忘れられない特別な夜になりそうです。

何といってもCaravan×meanのコラボGOODSも販売しますし、
Caravan初のPHOTOBOOK "HARVEST LEAF"もこの日からLIVE会場限定で販売します!お楽しみに。

晴れるといいねえ〜

※写真はいつもnice photoありがとう!カトウブンタロウさんです!!
posted by Johnny at 23:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

弱い犬ほど・・・

DSC00702.JPG
よく吠える。

ん〜ん当たってる。
とても的確な例えだ・・・

人は人。
自分は自分。
生き方や価値観は人それぞれ。

知ったこっちゃない。。。とか言っちゃってえ〜
posted by Johnny at 23:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

クアトロ。 渋谷。

DSC00700.JPG
昨日は久々のクアトロ。
何か懐かしいような、懐かしくないような・・・

ここには色々な想い出が個人的にあるので
いつも不思議な感覚と共にLIVEを楽しんでます。

柱は相変わらずですが、この取り囲んだ感じがやっぱいいですね!

また、いつか此処に帰ってきます。

では。
posted by Johnny at 14:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

Lonesome Caravan

DSC00695.JPG
DSC00697.JPG

昨日、赤坂BLITZに足を運んでくれた方々、ありがとう。

LIVE中にCaravanも言ってましたが、今回は本当の意味で
”初心に帰る”ためのLIVEだったと思います。

きっと始まりの記憶に戻る事で、再び何かが始められる。。。

Caravan、そしてスタッフも含めそんな空気をひしひしと感じました。

今回は敢えて曲順を決めずにCaravanがその時の雰囲気と流れで
”次”を選択して進めていたのでスタッフ的には非常にスリリングな
場面が何度かありましたが、それもある意味楽しかったなあ〜

どうやら会場で体調を崩された方が数名いらしゃいましたが
今後はあまり無理せず、すぐにそばにいる係員に声を掛けてください。

何より体が第一ですから・・・

今後は曲作りと並行してイベント出演が続き
もうちょっと暖かくなった5/11の"砂漠のキャラバン"
日比谷野音へ向かいます。

又、一緒に楽しみましょう。。。

では。
posted by Johnny at 09:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

4/3 赤坂BLITZ MERCHANDISING B

rope.JPG
rope 2.JPG
Caravan ROPE-T キーライム,キャメル 各¥3.000
size 130,150,S,M,L,XL

"ROPE"そう!すなわちロープ
日本語に訳せば"縄"である。
縄と聞いて何を連想するかは
その人の生活環境及び実体験そして潜在意識が大きく影響する。

そう言えば「よく叩かれた」と思った方にはMを・・・
思い返せば「よく叩いた」と認識した方にはSを・・・

ちなみにCaravanは砂漠を走る馬車のイメージとの事。。。

参考までに私に限っては
子供の頃よく作った縄文式土器の記憶が甦ったのは
つい、おとといの事である。
posted by Johnny at 19:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/3 赤坂BLITZ MERCHANDISING A

DSC00693.JPG
"砂漠のキャラバン" MEMORIAL POSTER A2size ¥300

記念だからと言って好きな場所に貼ればいい・・・という
甘い考えは、思いもしない不自由を伴う。
一つ貼り所を間違えてしまうと、とんでもないしっぺ返しが!
「そう!最高と最低は紙一重なのだよ。」っと、
ラクダがそっと教えてくれるポスターをあなたは放っておけるはずがないし、

その裏側でイチローが大活躍している事も知る由もない。
posted by Johnny at 08:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

4/3 赤坂BLITZ MERCHANDISING @

caravan_coaster1.jpg
Caravan WOOD PUZZLE COASTER ¥700

飲む前に作るか?飲んでから作るか?
それは人それぞれである。
いや、寧ろ飲みながら作るという可能性も否めない・・・
結局の所、人はバラバラになったピースをヒントに
イメージを無限大に膨らませ、
知らず知らず"ラクダギター"を完成させてしまうという
es(無意識の中の意識)を巧みに取り入れた画期的なアイテムである。

さあ〜あなたもLet's バラバラ!!!



posted by Johnny at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月31日

東京国際フォーネリアス ホールA

DSC00687.JPG
DSC00690.JPG
いい〜雨の日曜日も楽しみにしていたLIVEを見に有楽町へ。。。

THE CORNELIUS GROUP "ULTIMATE SENSUOUS SYNCHRONIZED SHOW"
あのコーネリアスが国際フォーラムでやるとの事なので、馳せ参じた訳です。
5000キャパはほぼ満席!スタンディングじゃなくても各々が楽しもうという
空気に満ちているホール。niceです。

最新アルバム「SENSUOUS」も前作同様に
相変わらず試行を凝らしたアプローチにもかかわらず
俺はメッサ楽しめたので、
このALBUMのLIVEが一体どう再現されるのか?
非常に期待しておりましたが・・・・・ヤバイ!ブラーボ!!

シンクロナイズド ショウ!と謳っておる通り、
歌、演奏、音、照明、LED、映像、パフォーマンス、その他諸々!全てがシンクロ!
非常に完成度が高い本当の意味で"SHOW"でした。

完成度が高くても決して一方的では無くバッチシ楽しめましたし、
来ているお客さんも"それ"をちゃんと分かって
共有している感じがとても良かったなあ〜!

購入したチケットの席は2F席のほとんど最後尾近くでしたが
俺はキャパ、距離、場所、周りなどで影響されず自分成りに楽しめるので
大満足でございます。

逆にAnother View Pointですから。。。

posted by Johnny at 00:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

モンキー duo デスコ

DSC00686.JPG
どうもご無沙汰です。

本日はスピナビルMg南部君のお誘いと打ち合わせも兼ねて
渋谷でおされな小屋と言えばもちろん此処!duo MUSIC EXCHANGEへ。。。

いやあ〜良かった!以前duoで見た時とは比べられないぐらい良かった!

LIVEの内容はもちろんの事、音、雰囲気、演出、そして何より
今のBANDが非常に素晴らしかったっす。

いいです。正に”魂”のMONKEY DISCOでやんした。

てっちゃん、南部君、伊藤さん、はかせ、矢澤さん、DUOのみなさん、
そしてビル君 いいモノ見させてもらいました。お疲れ様でした!

posted by Johnny at 00:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

Hey! 花粉共

DSC00657.JPG
毎年、毎年、何とかならんかね?

そんな中、今年初めて使った”花粉 鼻でブロック”が結構いい働きしてくれますわぁ!

まあ、後少しの辛抱。

鉄壁の布陣で乗り切ります。。。
posted by Johnny at 23:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。