2008年01月31日

新年会A

DSC00591-ok.jpg
今日はHARVESTの非常に遅めな新年会!

参加したのは僕とCaravanとデスクのリンダの3人。
本当の意味でHARVESTを名乗れる人だけでやりたかった・・・

僕にとって、かけがいのないとても大切な仲間。

色々話ながらのメシは楽しかった。。。

今年もいい年にしましょう!どうぞよろしく。
posted by Johnny at 23:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

新年会

DSC00586-L.jpg
DSC00584-F.jpg
ええ〜昨日は遅めのCaravan LIVE初め&新年会。
お馴染みホームグラウンド!!!横浜はTHUMBS UP!!!!!!!

いやあ〜楽しかった!

お陰様で今年もいい年になりそうです。

みなさん、今年もよしなに。。。

posted by Johnny at 12:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

色んな意味で・・・

saf_abs.jpg

及ばざるは過ぎたるに勝れり。
posted by Johnny at 23:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

せっかくなで。。。

hata.jpg
ある日ふっと思い立ちまして

旗 ? 社旗 ? DROP ? FLAG ? 作りました!!

何処かで見かける機会がありましたら、

敬礼もしくは軽い会釈、あるいは御さい銭をどうぞ・・・

特にご利益はNOTHING.......



posted by Johnny at 17:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

coffee

DSC00567-h.jpg
コーヒーが好きである。

子供の頃は飲めなかったブラックで飲むのが・・・

ヒドイ時は飲みすぎて胃がエライ案配になっとっる事もある。。。

でも、コーヒーが好きである。

映画を見ながらダラダラ飲むのが・・・

ヤバイ時は飲みすぎてトイレにアホみたい行く事もある。。。

でも、やっぱりコーヒーが好きである。

明日もまた飲もう。



posted by Johnny at 16:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

SWEETNESS

DSC00576.JPG
ああ〜本日はCaravan A&R片平さんがめでたく結婚という事で
普段は殆ど足を運ぶ事のない六本木へ。。。

非常におしゃれでいい式と披露宴でした!!

向後さんの乾杯のスピーチもよかった!

そして豪華な料理も美味しかったなあ〜
カナッぺ?ロワイヤル?バジリック?マデラ酒ソース?鴨のコンフィ?
私生活では決して聞く事のないワードが満載で、これ何すか?これ何すか?の連続!!

ダンディなアダルトは食べ慣れたオーラで冷静にEATしないと駄目なんでしょうが
まだまだ若輩者故、舌平目のムニエルから出直します。ハイ。

片平さんお幸せに!!!!!!!


話は変わりますが、
JIMMY EAT WORLDが3月に来日しますね!
勿論チケットはすでに購入済みで今から待ちどうしい限りですが
昔からのFANとしては2001年にリリースした珠玉の超名曲「SWEETNESS」が
今頃、某ビールのTV-CMでOAされていて感無量であります。。。涙

そうなんです!いい楽曲や音楽は決して色褪せないのです!!
もっともっと多くの人に、いい音楽が届きますように・・・
posted by Johnny at 01:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

DVDそのB〜カイザーソゼ

DSC00565.JPG
完全に忘れてた!3本目。。。
勿論、皆さんご存じ傑作「THE USUAL SUSPECTS」1996年劇場公開作品!!!

もう何度見た事か!犯人誰か分かっているのに楽しめるって??? 最高です。

例え大俳優が出演せず、予算がなくとも、卓越した脚本と優秀な監督、優れた役者がいれば
素晴らしい作品が出来る!という良い例だと思います。

最初は正体不明の伝説の男"カイザーソゼ"は一体誰なのか?考えつつ、
そして二度目は分かった犯人目線で敢えて見ると、きっとさらに楽しめる事でしょう・・・

正に”スペイシー”な出来栄えエクセレント!!!!!!!





posted by Johnny at 00:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

駆け抜けた”犬”

izo.jpg
ええ〜本日はCaravan 照明のCAT菅田君のお誘いで
人生初の舞台を見に青山劇場へ。。。

鑑賞するのは劇団☆新感線「IZO」!!!!
出演は森田 剛、戸田恵梨香、田辺誠一、西岡徳馬、池田鉄洋...etc.

ご存じない方のために"IZO"こと岡田以蔵とは、幕末四大人斬りで”人斬り以蔵と呼ばれていた人物。
詳しくは→ http://www17.ocn.ne.jp/~tosa/izou/izou.htm 参照!!

いやあ〜とても新鮮だった!そして超楽しめた!凄く良かった!
1時間30分、途中休憩25分、さらに1時間30分!最後まで集中しまくりでした。

LIVEとは違う発想や新しいアイディアが色々と浮かんで来たぜよ!
非常に勉強になったのでまた舞台見に行きたいと思います。

それにしても以蔵はピュアで真っ直ぐな男だ!
故に駆け抜けた人生の末路は悲しく儚い幕引きだったようだ・・・

鑑賞後、ネットで調べてみたら、彼は打ち首になる前にこんな言葉を残したらしい・・・

君がため、尽くす心は水の泡

消えにし後は、澄み渡る空。。。




posted by Johnny at 02:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

雨の大阪

DSC00552.jpg
いい〜本日はTRIBAL CHAIRがfm osaka presents POWER+に
出演のため大阪は心斎橋CLUB QUATTROへ。

対バンはLAST ALLIANCE つばき STARBOARD。

大阪のあいにくの雨にも負けず久々のTRIBALはいいLIVEでした!!!

ちょっと見ない内に少しずつですが進歩しているバンドが何とも心強い。
今年も全国各地できっと暴れ回ってくれる事でしょう!楽しみにしてます。

そして今回企画してくれたfm osaka,TOWER RECORD,GREENSのみなさん ありがとう!
そして今後ともよろしくです。。。
posted by Johnny at 01:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

沖縄と東京

photo.jpg
おお〜本日は知り合いがLIVE制作をしているCoccoのTOUR日本武道館へ。

Coccoを見るのは活動休止前の此処、武道館以来!その時はあまりに心に刺さってくる唄に不意に涙した記憶が・・・

久々に見た彼女はより自然体でより優しくなっいて、とてもいい感じ!

やはり彼女の唄声は胸にビシビシきますな。。。

バックのバンドも非常に良かった!
椎野さんお疲れ様でした。

遠く離れていても繋がっている空は・・・正にきらきら!
posted by Johnny at 00:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

郵便局&運転免許センター

DSC00550.jpg
なるほどね・・・何気に今年の正月は至って静かに過ごしたな。

でも、案外いいもんだ〜ね。

そして、すでに7日から仕事が始まりましたが、
まずやった事と言えば、敢えてタイミングをずらしての年賀状的なサムシング?を
関係者の方々へ発送。

そして免許の更新に埼玉県の鴻巣までドライブ!!!
結構いい距離ありました。国道17号はまったりでいいね!

さてさて年末から音信不通になってた皆様、もう動いてまっせ!
今年もよしなに。。。

on the table
左:みかん(のりおからいただいた愛媛みかん、最高!!!)
右:カステラ(DISK GARAGE恒例の文明堂のお年始、ありがとう!!!)
posted by Johnny at 00:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

DVDそのA〜Road to Rebirth

DSC00548.jpg
海外ドラマに対して決して日本のドラマも負けてない!!

昨年、NHKで放送されていた「ハゲタカ〜Road to Rebirth〜」!!!

残念ながら殆どの人は存在すら知らなかったと思いますが・・・久々に真のドラマです。

内容は・・・
ある外資系ファンドマネージャーが外資的な合理主義を盾に、
次々と日本企業を買収していく、一方、古い日本の体制に
もがきつつ、懸命に日本企業を支え続けようとする男。
「日本買収」ビジネスを巡る二人の男の野望と挫折を軸に、
日本の会社にとって本当に必要なモノは何か?問う経済ドラマ。

短くまとめるとこんな感じでしょうか?

勿論、企業買収やTOBや株主総会など個人的には全く
興味はありませんがそれを抜いても原作の内容もさることながら、
脚本、演技、演出、音楽、映像どれをとっても素晴らしい!本物です!

NHKもやる時はやりますな。。。

何と言っても出演している役者の大森南朋、松田龍平、栗山千明、
柴田恭兵、その他役者さん達の白熱した演技のぶつかり合いが凄い!本当に!

ろくに演技も出来ない人間を話題性と数字欲しさででキャスティングし、
内容のないストーリーを低いクオリティで放送し続ける
世の中の大半を締めるくだらないドラマ何かよりもっと評価され、
もっと多くの人の目に触れられるべき!!!そんな作品だと俺は思います。

ちなみに「ハゲタカ」のプロデューサーの訓覇 圭(くるべ けい)とういう人は
石田ひかりの旦那さんだそうで・・・中々いい仕事をしてますな。

これからもいい作品お願いします。








posted by Johnny at 02:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

DVDその@〜Fire walk with me

DSC00547.jpg
さてさて毎年恒例DVD 3本勝負?いや鑑賞でございます。

毎年、正月のTVはつまらんという事でその時の気分で購入した作品を紹介しております。

まずはご存じ「TWIN PEAKS GOLD BOX EDITION」!!!
海外ドラマのはしりで熱狂的なFANを作ったTVシリーズのファースト&セカンドシーズンを
まとめたBOX SETになっております。

勿論、俺もWOW WOWでリアルタイム、レンタルビデオで復習っと
全話見ていましたが、やっと権利関係などの諸問題がクリアされBOX SETとして発売になりました!!

敬愛するデイヴィッド・リンチが原案、製作総指揮、監督、はたまた後半は役者として出演までしとります。

いやあ〜それにしても長い!ディスク10枚、総時間1706分!をコツコツとコーヒーと
ドーナッツを食べながらまったり鑑賞させていただきました。

総評!
パイロット版〜ファーストシーズンまでは的が絞られてる素晴らしい脚本と演出!!エクセレント!!!

セカンドシーズンは登場人物多すぎ&エピソードが細かくて支離滅裂、
嫌いじゃないが完成度はいまひとつ!残念。がしかし
リンチが監督した回は流石に独自な世界観が漂い過ぎててやっぱ天才、ブラ〜ボ!!!

田舎町で起こった殺人事件、暴力とドラック、チベットと霊感、香港シンジケートと南北戦争、FBIとUFOなどは、ただの導入部にすぎず、最終的には人間の光と闇、善と悪。すなわち誰しも2面性はあり、普通の人々の中にも邪悪な部分は存在する!そしてダークサイドへ落ちてしまった人たちの結末は・・・

うう〜それにしても最終話の終わり方。。。
きっとサードシーズンへ続くはずが、大人の事情で打ち切られた感、満載ですね。
そこがまたさらに愛せてしまうのは俺だけでしょうか???

さあ、あなたも Fire walk with me... . .. . . .
posted by Johnny at 02:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

2008年の個人的テーマ。

DSC00534.jpg

鳴かぬなら、鳴くまで待とう ほととぎす。

んん〜敢えて待ちます。ハイッ!
posted by Johnny at 01:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。